食後でも関係なし!デートに持って来いのシアリス

2019年07月06日
笑顔の男性

ロマンチックなデートには、彼女との食事が不可欠です。
今まではED(勃起障害)治療のための薬を使っている人は、食事のタイミングに左右されがちでした。
第一のED治療薬バイアグラは空腹時に飲まなければいけませんでしたし、第二の治療薬レビトラは脂っこい食事と一緒に服用すると効果が落ちてしまいました。
バイアグラもレビトラも飲んですぐ15~30分で効いてきますし、効果持続時間が4~6時間と短めなので、食前に飲むのにも適さない薬でした。
食事をゆっくり摂って、その後ゆっくりセックスに臨むというのでは、すでに薬の効き目が切れてしまうからです。
この食事のタイミングを考えなくても済むのが、第三のED治療薬シアリスです。
シアリスは800kcalまでの食事ならば脂っこい食事を摂っても影響を受けず、通常通りの効果が発揮されます。
食後に飲んでもちゃんと効いてくれるので、彼女との食事を楽しむ事もできます。
食事の内容にもとらわれずに食べられるので、使いやすいです。
シアリスは効果が出るまでの時間はバイアグラやレビトラよりも遅めで、服用から1時間しないと効果が出ません。
しかし、食べ終わってシアリスを飲んで、おしゃべりに興じたりシャワーを浴びるなどしていれば、待ち時間の1時間もあっという間に過ぎます。
なので、それほど1時間という待ち時間は障壁にはならないでしょう。
シアリスはデートには最適な薬です。
家庭でのED治療ならば、それほど食事にはこだわらないかもしれませんが、デートの時には食事も含めてデートです。
なので、食事の影響を受けないシアリスは役立ちます。
バイアグラを使っていて、食事なしのデートをしていた人にはシアリスはおすすめです。