国際的に有名且つ、シェア率の高いシアリス

2019年07月21日
薬を飲む男性

シアリスは世界中で使われているED(勃起障害)治療薬です。
ED治療薬は、EDを抱える人にとって夢の薬とまで言われたものです。
シアリスはその第三世代として生まれました。
日本国内の医療機関でも、有効成分5mg、10mg、20mgの薬剤が処方されています。
使った人の口コミでは、「バイアグラよりも効果が穏やかでちょうど良かった」「効果が長いのが良い」「食後に飲めるので便利」などの声があります。
シアリスはバイアグラよりも効果があらわれるまでに時間がかかり、症状が重い人にとっては物足りない事もありますが、軽度~中程度のEDであれば、効果的な改善効果を発揮してくれます。
シアリスが効く仕組みは、精力剤のそれとは異なります。
精力剤はアルギニン成分で体の機能を整えたり精子を増やす作用がありますが、シアリスは血行障害を改善させます。バイアグラも同様に血行障害を改善させる効果があります。
正常な勃起を邪魔してしまうPDE5という体内酵素の働きを弱めることで、骨盤内への血流を増加させて、ペニスにも血流を増加させることで勃起をサポートします。
動脈硬化などの血行障害による器質性のEDには特に高い改善効果が期待出来ます。
また、心因性のEDにとっても良い影響を与えてくれます。勃起させやすくすることで、「自分にも出来る」という気持ちを持たせることが出来ます。
それが自信となり、次第に「薬なしでも出来る」という気持ちに向かわせることが可能です。
また、加齢に伴うEDにも効果的です。加齢でEDになってしまう原因もやはり血管が脆くなったり、弾力がなくなったり、狭くなったり、といった血行障害が問題になりますから、血行改善してくれるシアリスは有効です。